東京北区、割安料金で、豊富な材料、ゆっくり自由に楽しめる、初心者も安心な本格的陶芸教室です

FrontPage

陶芸教室 楽陶会へようこそ  

楽陶会は、創立57周年を迎えた東京でも老舗の陶芸教室です。通常の作陶活動に加え、公募展挑戦やクラス毎の展覧会、全国の窯元巡りや穴窯体験研修会等年間を通して活発に活動しています。「陶芸の基礎をしっかり身につける事が陶芸を楽しむための第一歩である。」の考えに基づき、豊富な材料が使用でき、一日ゆっくり作陶でき、しかも割安な料金で利用できるそんな教室を目指しています。多くの皆様のご入会をお待ちしておりますので、ぜひ見学にお越しください。 高橋和則

  • 新しい見やすいホームページが出来ました。
     最新情報は全てそちらからご覧下さい。(2013-12-28)
     Web site 陶芸教室 楽陶会
     現在ご覧のホームページの情報は、古い物も有りますのでご注意下さい。楽陶会の歴史を見るホームページとご理解頂ければ幸いです。
  • 吉光窯ギャラリー新設しました。
    主宰者/高橋和則制作の日常使いの器を掲載・販売もします。
    (2012/01/01)

                     

陶芸雑誌「陶遊」131号5月20日発売に掲載されました
 特集 組み合わせが ポイント 釉薬の掛け合わせ の取材に当会
 高橋和則・遠藤富美子・井澤洋子が協力しました。
 全18ページに基本的な考え方から実践まで載っています。
 作品作りの参考に是非ご覧下さい。
陶遊131号

 当教室は、昨年創立57周年を迎えた東京でも老舗の教室です。現在、駒込教室(JR山手線・地下鉄南北線駒込)で作陶しています。

教室風景

 その魅力は、

  • 豊富な材料
  • 多彩な焼き方
  • 長い作陶時間
  • 割安な費用
  • 合理的なカリキュラム
  • 厳しく優しい先生(本当はどっち?)

こんな環境の中会員さん達は、楽しくのびのびと陶芸を楽しんでいます。みんなで開く展覧会や公募展への挑戦、日本中いや海外まで行ってしまう窯場巡り、3泊4日の合宿の様な穴窯焼成体験など時間があれば楽しみは盛り沢山です。勿論、時間の無い方もそれなりの楽しみを見つけて、「いつかは豊かな陶芸ライフ」を夢見て作陶しています。百名余りの会員さんとても仲良しな陶芸教室です。是非貴方も仲間になりませんか?

谷口作品 楽陶会展(H19/4)大物作品 楽陶会展(H19-4)

主宰者 高橋和則からのメッセージ  

画像の説明

楽陶会の一番の長所は、余裕ある時間です。物作りには時間がかかりますし技術を覚えるには繰り返しが必要です。初心者は別にして2〜3時間ではとても時間は足りません。
習うより慣れろが真実です。(でも、ちゃんと教えますよ。)

楽陶会についてもっと知りたい方は  

powered by Quick Homepage Maker 3.39
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional